最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

裸の大将遺作 東海道五十三次(小学館文庫)

  • 27 読みたい
  • 36 現在読んでいるもの

発行元 小沢信男 .

    Download 裸の大将遺作 東海道五十三次(小学館文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 裸の大将遺作 東海道五十三次(小学館文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 裸の大将遺作 東海道五十三次(小学館文庫) 無料で, 本の無料読書 裸の大将遺作 東海道五十三次(小学館文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 裸の大将遺作 東海道五十三次(小学館文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山下清
    • レーベル:  小学館文庫
    • シリーズ名:  裸の大将遺作 東海道五十三次(小学館文庫)
    • 発売日:  2014年07月11日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4102705080001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。


    今年の花火見物はどこへ行こうかな──ハンディキャップをものともせず、下駄履きで全国を踏破した大放浪画家山下清。その裸の大将の幻の遺作「東海道五十三次」がいま甦る。1964年の東京オリンピック直後の東海道の風景を、当時新素材の出現と驚きをもって迎えられたフェルトペンで描いている。宿場町の持つ、人生にも似た躍動と哀感がインクのにおいと混ざりあって旅情を誘う。


    ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

あなたも好きかもしれません

裸の大将遺作 東海道五十三次(小学館文庫) (小学館文庫) by 小沢信男 ダウンロード PDF EPUB F2