最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

呂蒙 関羽を討ち取った、知勇兼備の名将 (PHP文庫)

  • 8 読みたい
  • 31 現在読んでいるもの

発行元 立石優 .

    Download 呂蒙 関羽を討ち取った、知勇兼備の名将 (PHP文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 呂蒙 関羽を討ち取った、知勇兼備の名将 (PHP文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 呂蒙 関羽を討ち取った、知勇兼備の名将 (PHP文庫) 無料で, 本の無料読書 呂蒙 関羽を討ち取った、知勇兼備の名将 (PHP文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 呂蒙 関羽を討ち取った、知勇兼備の名将 (PHP文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  芝豪
    • レーベル:  PHP文庫
    • 発売日:  2019年06月26日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000009757
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    かつて武勇一辺倒だった生粋の猛将が、のちに儒学者に優るとも劣らない学問を身につけ、恐るべき知将へと転じたーー。その名は呂蒙。光和元年(178年)生まれの呂蒙は、寒門の出身でありながら、主君の孫権による「学問せよ」の一言から書物に親しむようになり、故国の運命を背負う武将へと大成長を遂げる。その劇的な変貌ぶりから、魯粛は「呉下の阿蒙に非ず」(呉にいたころの蒙ちゃんではない)と表現し、それに対して呂蒙は「士別れて三日なれば、刮目して相待すべし」(日々鍛錬している者は、三日も会わなければ見違えるほど変わっている)との名言を残した。かの有名な赤壁の戦いや江陵の戦いで、大きな功績を挙げた呂蒙は、魯粛が死去したあと、荊州方面の責任者となり、巧みな計略を用いて関羽を捕らえることに成功。荊州全域を呉の支配下に置くようになる。知勇兼備の波乱に満ちた男の生涯を描く、長編歴史小説。 【PHP研究所】

あなたも好きかもしれません

呂蒙 関羽を討ち取った、知勇兼備の名将 (PHP文庫) by 立石優 ダウンロード PDF EPUB F2