最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

さむらい道(下) 最上義光 もうひとつの関ヶ原 (中公文庫)

  • 32 読みたい
  • 10 現在読んでいるもの

発行元 高橋義夫 .

    Download さむらい道(下) 最上義光 もうひとつの関ヶ原 (中公文庫) 本 Epub や Pdf 無料, さむらい道(下) 最上義光 もうひとつの関ヶ原 (中公文庫), オンラインで書籍をダウンロードする さむらい道(下) 最上義光 もうひとつの関ヶ原 (中公文庫) 無料で, 本の無料読書 さむらい道(下) 最上義光 もうひとつの関ヶ原 (中公文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 さむらい道(下) 最上義光 もうひとつの関ヶ原 (中公文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  高橋義夫
    • レーベル:  中公文庫
    • シリーズ名:  さむらい道
    • 発売日:  2020年04月30日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4910000078210
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ようやく父・義守一族との諍いに終止符を打った最上義光だったが、妹の義姫の嫁ぎ先である伊達氏との峻烈な抗争が始まった。甥の伊達政宗との確執から、東軍側につき、上杉軍と激闘を繰り広げた一六〇〇年九月の“北の天下分け目の戦い”までを描き、義光が追求した「さむらい道」の真髄に迫る歴史巨篇。義光の「負けまい、勝つまいの戦」を見よ!

    解説・清原康正

    (目次より)

    九章 出羽の大守/十章 伊達政宗/十一章 大崎内紛/十二章 お東様/十三章 奥羽仕置/十四章 三条河原/十五章 天下分け目


    (本文より)

     遠国の大名を滅ぼして天下統一をくわだてるのは覇道であって、義光の考えるさむらい道とはあい容れない。武辺にのみ頼る武士は、それによって身を滅ぼす。義光はそう思っていた。

あなたも好きかもしれません

さむらい道(下) 最上義光 もうひとつの関ヶ原 (中公文庫) by 高橋義夫 ダウンロード PDF EPUB F2