最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

利休にたずねよ (PHP文芸文庫)

  • 44 読みたい
  • 12 現在読んでいるもの

発行元 安部龍太郎 .

    Download 利休にたずねよ (PHP文芸文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 利休にたずねよ (PHP文芸文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 利休にたずねよ (PHP文芸文庫) 無料で, 本の無料読書 利休にたずねよ (PHP文芸文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 利休にたずねよ (PHP文芸文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  山本兼一
    • レーベル:  PHP文芸文庫
    • 発売日:  2014年04月18日
    • 出版社:  PHP研究所
    • 商品番号:  4430000001635
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    女のものと思われる緑釉の香合を肌身離さず持つ男・千利休は、おのれの美学だけで時の権力者・秀吉に対峙し、天下一の茶頭に昇り詰めていく。刀の抜き身のごとき鋭さを持つ利休は、秀吉の参謀としても、その力を如何なく発揮し、秀吉の天下取りを後押し。しかしその鋭さゆえに秀吉に疎まれ、理不尽な罪状を突きつけられて切腹を命ぜられる。利休の研ぎ澄まされた感性、艶やかで気迫に満ちた人生を生み出したものとは何だったのか。また、利休の「茶の道」を異界へと導いた、若き日の恋とは…。「侘び茶」を完成させ、「茶聖」と崇められている千利休。その伝説のベールを、思いがけない手法で剥がしていく長編歴史小説。第140回直木賞受賞作。解説は作家の宮部みゆき氏。

あなたも好きかもしれません

利休にたずねよ (PHP文芸文庫) by 安部龍太郎 ダウンロード PDF EPUB F2