最後に編集されたのは 管理者
20.11.2020 | 歴史

「歴史認識」とは何か 対立の構図を超えて (中公新書)

  • 86 読みたい
  • 97 現在読んでいるもの

発行元 宮口幸治 .

    Download 「歴史認識」とは何か 対立の構図を超えて (中公新書) 本 Epub や Pdf 無料, 「歴史認識」とは何か 対立の構図を超えて (中公新書), オンラインで書籍をダウンロードする 「歴史認識」とは何か 対立の構図を超えて (中公新書) 無料で, 本の無料読書 「歴史認識」とは何か 対立の構図を超えて (中公新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 「歴史認識」とは何か 対立の構図を超えて (中公新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大沼保昭, 江川紹子
    • レーベル:  中公新書
    • シリーズ名:  「歴史認識」とは何か 対立の構図を超えて
    • 発売日:  2015年10月09日
    • 出版社:  中央公論新社
    • 商品番号:  4913385440001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    日中・日韓関係を極端に悪化させる歴史認識問題。なぜ過去をめぐる認識に違いが生じるのか、一致させることはできないのか。本書では、韓国併合、満洲事変から、東京裁判、日韓基本条約と日中国交正常化、慰安婦問題に至るまで、歴史的事実が歴史認識問題に転化する経緯、背景を具体的に検証。あわせて、英仏など欧米諸国が果たしていない植民地支配責任を提起し、日本の取り組みが先駆となることを指摘する。

あなたも好きかもしれません

「歴史認識」とは何か 対立の構図を超えて (中公新書) by 宮口幸治 ダウンロード PDF EPUB F2