最後に編集されたのは 管理者
13.12.2020 | 歴史

ギャラリーフェイク(20) (ビッグコミックス)

  • 26 読みたい
  • 2 現在読んでいるもの

発行元 細野不二彦 .

    Download ギャラリーフェイク(20) (ビッグコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, ギャラリーフェイク(20) (ビッグコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする ギャラリーフェイク(20) (ビッグコミックス) 無料で, 本の無料読書 ギャラリーフェイク(20) (ビッグコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ギャラリーフェイク(20) (ビッグコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  細野不二彦
    • レーベル:  ビッグコミックス
    • シリーズ名:  ギャラリーフェイク
    • 発売日:  2013年06月14日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4321830680020
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    1999年の大晦日。フジタはいつもの年と同じように、四国にある安閑寺というさびれた寺で新年を迎えようとしていた。その寺でフジタは、毎年元旦から遍路を始める難波という老人に加え、今年は青島という青年とも一緒になる。この青島は、コンピュータやパソコンという言葉を聞いただけで、途端に気分が悪くなる妙な男。実は彼は、東京の医療機器メーカーの営業マンで、2000年問題を前に心身ともクタクタになり、会社から逃げてきたのだった。そんな青島に難波は「すぐに東京へ帰れ」と諭す。その理由は…?

あなたも好きかもしれません

ギャラリーフェイク(20) (ビッグコミックス) by 細野不二彦 ダウンロード PDF EPUB F2