最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

握りしめた欠片 (角川文庫)

  • 49 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 沢木 冬吾 .

    Download 握りしめた欠片 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 握りしめた欠片 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 握りしめた欠片 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 握りしめた欠片 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 握りしめた欠片 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  沢木 冬吾
    • レーベル:  角川文庫
    • 発売日:  2013年05月31日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330011577000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    東北の都市、海斗市から沖合5キロの泥洞島。7年前、姉の美花が行方不明になった。高校2年だった。それ以降、父は休職し、母は新興宗教にすがる日々。家族は崩壊してしまった。そんなとき、島内にある観覧車から従業員の死体が発見される。被害者の所有していた小型船から見つかったのは、いなくなった姉の携帯電話だった……。複雑に絡み合う事件の真相とは。失った家族の絆は取り戻せるか。心揺さぶる、感動の傑作長編。

あなたも好きかもしれません

握りしめた欠片 (角川文庫) by 沢木 冬吾 ダウンロード PDF EPUB F2

スケールも展開も小さく、感情移入できる人もないし、魅力的な人物もいない。なのに理屈をこね回す。面白くない。