最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

三つの顔 大江戸閻魔帳(二) (講談社文庫)

  • 66 読みたい
  • 27 現在読んでいるもの

発行元 藤井邦夫 .

    Download 三つの顔 大江戸閻魔帳(二) (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 三つの顔 大江戸閻魔帳(二) (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 三つの顔 大江戸閻魔帳(二) (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 三つの顔 大江戸閻魔帳(二) (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 三つの顔 大江戸閻魔帳(二) (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  藤井邦夫
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  大江戸閻魔帳
    • 発売日:  2019年05月15日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000058784
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    元浜町の閻魔長屋に住む青山麟太郎は、絵草紙を書く気楽な戯作者である。巷の事件に首を突っ込み、親しくなった臨時廻り同心や岡っ引と真相を探る。麟太郎を見守るのは南町奉行・根岸肥前守。早くも話題の人情味あふれる事件帖シリーズ! 直参旗本の悪事を暴いて人気の柳亭馬風が、地本問屋「蔦屋」のお蔦に、書き掛けの原稿を預けたあと、和泉橋の袂で血塗れで見つかった。秘密を暴かれたくないのは誰か。そして人気戯作者の隠された顔とは!?

あなたも好きかもしれません

三つの顔 大江戸閻魔帳(二) (講談社文庫) by 藤井邦夫 ダウンロード PDF EPUB F2