最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

小児科医は自分の子どもに薬を飲ませない

  • 77 読みたい
  • 87 現在読んでいるもの

発行元 母里啓子 .

    Download 小児科医は自分の子どもに薬を飲ませない 本 Epub や Pdf 無料, 小児科医は自分の子どもに薬を飲ませない, オンラインで書籍をダウンロードする 小児科医は自分の子どもに薬を飲ませない 無料で, 本の無料読書 小児科医は自分の子どもに薬を飲ませないオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 小児科医は自分の子どもに薬を飲ませない 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  鳥海佳代子
    • シリーズ名:  小児科医は自分の子どもに薬を飲ませない
    • 発売日:  2017年09月01日
    • 出版社:  マキノ出版
    • 商品番号:  4914626580001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ★いらない薬、いらないワクチン教えます

    「熱冷ましについて、こんなに詳しく聞いたのは初めて!」

    「ワクチンの方針を迷っていたけれど、心から納得できた!」

    お母さんたちから「なんでも聞きやすい」と言われ、

    診療時間が長くなることもしばしば。

    年間1万人以上の子どもを診察してきた現役小児科医が、

    薬やワクチンの是非について

    本音で語ります。

    「私なら9割の薬は捨てる」

    「我が子には接種させたくないワクチン」

    「患者思いの医者かどうかの見分け方」

    など、

    2児の母でもある著者が教える、

    “医者いらず”の子どもに育てる最善の方法とは?

    ★主な内容

    【薬】

    ・子どもに処方される薬の9割は不要?

    ・抗生剤はかぜに効かない?

    【病院】

    ・「内科小児科」の看板には要注意?

    ・診察室で親が必ずすべき質問とは?

    【ワクチン】

    ・インフルエンザワクチンは効けばラッキー?

    ・「接種させない」と決めたら気をつけることは?

    など、

    大切な子どもを守るために

    知っておいてほしいことが満載です。

あなたも好きかもしれません

小児科医は自分の子どもに薬を飲ませない by 母里啓子 ダウンロード PDF EPUB F2

タイトルほど期待できない本です。
一言で言うと、小児科医はではなく、自分は、去痰薬を飲ませない。くらいの内容。
ワクチンも基本的には受けましょう。の姿勢だし、ヒブや肺炎球菌は『何とも言えない』という曖昧な表現。
実際、ご自分のお子さまには当時の定期接種全て受けさせているみたいです。
私にとっては、読む価値なしでした。